どうも、文章を書く習慣がFacebookのサイズになっており、根が続かない。

少し感傷的になっている部分もあって、過去や心情を素直に表現できないのだ。

意見を述べようとしても、自分自身への反論が脳中で激しく往来してどうもすぐれない。

ところが今晩サントリーホールに出掛けて、ルポン音楽祭の10周年の記念コンサート聴いていると陶然として色んな思念が止めどなく湧いて来ているのを感じた。



やはりコンサート中の妄想が必要なのだった。
これからはそんな気持ち。

image