2010年03月

いろんな人が龍馬になりたいらしい。

自称平成の坂本龍馬が

なにをしたらいいかはよく分からないが

どうも、龍馬にあこがれることは

かっこいいらしい。


龍馬がゆくを読んで

米国に飛び出したソフトバンクの孫さんは

そのなかでももっとも龍馬っぽいが

もはや個人としての魅力で引きつけられる

龍馬的な時代は終わっており

ソフトバンクはメディア界の長州だといったほうが

実感があるだろう。


そんななか

フジテレビという会社をいわば脱藩したわけだから

坂本龍馬のようになりたいのですかという

質問を受けることがある。



自分は未だ旧来のメディアを

憎んでいると同時に愛しており

その価値も十分に知っているつもりだ。


したがって

維新のなかでは、勝海舟になる。

ところが

実際には幕府にには認められることなく

フジテレビ藩を離れてしまっているのだから

たちが悪い。



維新の物語を見るには

精神衛生がよくないな・・・・




月島で寒い時に

飲みすぎてから風邪のようだ。

インフルエンザではないらしく

喉にきているが長引いている。


横浜アリーナでのAKBとか

結構人の集まる所にも

行ってしまった。


木曜金曜当りが最悪で

土曜日はなぜかゴルフに出かけたが

日曜日も引きこもり。



ツイッターで

世の中のことは

大体分かるがどうしたものか。


孫さんの

ソフトバンク社食ツアーは

興味があったが申し込まず

Ustで見た。

面白かった。





いささか旧聞に属するが

護衛艦ひゅうがに体験乗船し

横須賀から横浜のドックまで二時間の船旅。


海上自衛隊のみなさんの

日々の努力には頭がさがる。

事業仕訳で人件費を抑制された自衛隊が

慢性的な人員不足に苦しんでいるのもよくわかった。


この体験が何かに生きるといいな。



翌日は

武道館でアグネスチャンの

平和祈念コンサート。

いっぱいの観客に圧倒された。





↑このページのトップヘ