2010年02月

意外と順位が高かったようで・・・



有楽町店最新BEST3発表!

| 有楽町店 スタッフ|

ここのところ、超ー寒い日が続いております。

先日はここ有楽町にも、うっすら積もるほどの雪が降りまして・・。

うーん、ハワイとかバリ島とかのガイドブックをお買い上げのお客様が、

いつも以上にうらやましーく感じる今日この頃。

それでは今週のジャンル別ベスト、アロハー!

文芸

1位 カッコウの卵は誰のもの 東野圭吾 光文社 

2位 Nのために 湊かなえ 東京創元社 

3位 ほかならぬ人へ 白石一文 祥伝社

文庫

1位 サヨナライツカ 辻仁成 幻冬舎

2位 食堂かたつむり 小川糸 ポプラ社       

3位 ボトルネック 米澤穂信 新潮文庫  

新書

1位 怒る企画術! 吉田正樹 ベストセラーズ     

2位 怒らないこと アルボムッレ・スマナサーナ サンガ  

3位 かのこちゃんとマドレーヌ夫人 万城目学 筑摩書房 

オペラを見た後は

麻布十番でイタリアン。


久しぶりに

クッチーナ・ヒラタを訪問。

二日酔いが続いていたので

ワインは控えようと思っていたのだが

ついつい、その美味しさに

赤だけはフルボトルで。


最後は

オーソブッコに至るまで

すべての皿を満喫した。


以前は

メニューブックも無かったと

記憶にあるが一応の品書きが

印刷してあった。


いろいろ回遊して

昔から知っている店を訪ねるというのも

嬉しいことだ。



一方はじめて伺う店も面白い


ミュージカルの後

これからご飯食べてくれないかなあと

ツイッターで呟いてみると

いろんな連絡が入り

そのおひとりと

大島のすし與兵衛へ。


実は初めての訪問

しかも、このツイッター仲間とは

十数年ぶりの再会なのだ。


緊張感あふれる食事会になった。


しかし

こちらの鮨は最高で

シャリの感じが大満足


親方の話も面白い。


すっかり堪能した。



またご飯の話が多くなってきました。

健康なのかな・・・・



あ、新しい本の企画も進んでいます。

次回作をお楽しみに



怒る企画術は

やっと、アマゾン、楽天で買えるようになりました。



渋谷BUNKAMURAで

三枝成彰先生のオペラ忠臣蔵の

改訂版である忠臣蔵外伝を拝見した。



重厚で甘い音楽につつまれて

あっという間の3時間が過ぎた。


台本・演出は島田雅彦さん。



指揮は大友直人さんで

終演後妻の先輩が妹さんだったので

楽屋までお邪魔し、ご挨拶できた。

結構、ミーハー的に嬉しかった。



翌日は

東京国際フォーラムCホールで

ブロードウェイミュージカルの

カーテンズ。


ツイッターでは

ザ・カーテンズと

ザをつけてしまったが

カーテンズが正解。


東山くんがとてもよかった。



初演をニューヨークで見て

なかなか日本では難しい印象があっただけに

素晴らしいと思った。



なおさら良い軽みがでて

ニューヨーク版よりも素直に笑え楽しめるものになった。


マルシア・鈴木綜馬 歌、うまし。好演である。


鳳蘭さん、芋洗坂係長もよかったなあ。


もう一度見たい

作品。




↑このページのトップヘ