2009年08月

週末投票に行けそうになかったので
期日前に投票した
テーマは中庸

もちろん今回は
政権選択が肝だからそのとおりなのだが
本当に振れ切っていいのか
4年まえにその恐ろしさを
体験したはずだから・・・・


しかし
勝たせすぎないというのは
とても難しい。

やはり
第三党以下にも
ちゃんと頑張ってもらわないとなあ


大学時代
ヨーロッパの
コンソシェーショナルデモクラシーを
学んだ人間としては
ちゃんと、サブカルチャーを活かした
連合がいいと思うのだが・・・・


結局、独善になることが
一番困る。
それは自民党であっても
民主党であっても
変わらないはずだから・・・


現代の諸問題をいきなり解決できる
処方箋は、そんなにはないだろう
しかし
解決の方法論はいくらでもある。

方法を
明らかにするのは
公明であること以外にはありえない
オープンで、公正な
運営だけが
結果に対する正統性を生み出すことができる。

そのことが
法の支配によって
恣意的な隷属を克服してきた近代にたいする
そしてそれを命がけで獲得してきた
先人達へ
誠実に向き合うということではなかろうか。


冷静に
民主党政権を見守り
応援はしても、厳しく評価することが
最大の政治へのリスペクトだと思う。

かねがね将来の大物に

なるであろうと思っている

スローガン の伊藤社長と会食。



東大の後輩でもあるが

なかなか社業も軌道に乗りつつあるようだ。


場所を決めていただいたら

神保町の 傳という割烹になった。


最近飲みすぎで

体重増加もあってなるべく酒を控えている。


この前夜

元ドコモの夏野さんとワインを痛飲してしまい

やや、二日酔いモード


しかし

料理はおいしく

聞けば神楽坂の芸者さんのご子息で

某料亭でご修行の上

この店を出されたのだとか・・・



健康モードの

新感覚のまっとうな料理であった。



ちょっとだけ

焼酎をと思い、麦焼酎を水割りでいただいた。

もちろんさらにチェイサー付きである。



すいすいと飲み干し

うーんあっさりすぎたかなみたいで

別の銘柄を・・・・

もうちょっとちゃんと酒の味がするのをお願い、と申し上げた。


あれれ、とソムリエが

こちら、お水のほうなんですが・・・・

と困った顔をしている。


どうやら

チェイサーのほうを飲んで

味がないなあと思っていたようだ。


まあ、

うまい焼酎だねえと褒めてなくてよかった

赤っ恥とはこのことである。


焼酎のグラスをもって

飲むと、当たり前だが焼酎の味がした・・・・




広告代理店勤務の若者と

西麻布の焼き肉 よろにく


よろしく、ではない

本日よろにくとメールしたら笑われた。



学生時代から

飲んでいる若者なので

懐かしく、楽しい時間だった。


よろにくは

実は初めてだったが

あなどれない。


表メニュー

裏メニューともに充実。

と、いっても

両方表だろうが・・・・・・


ワインは

まあまあといったところ


現在節酒中なので

スコスコ行けないのが残念。


体重増加中は

ストップした。

やはり酒らしい・・・・・


週末は相当減酒したので

体調はいい。

軽井沢で寝たのもよかった。

夜中に目が覚めないのはありがたい。


帰京したら

すぐ夜眠れなくなったので・・・・


↑このページのトップヘ