2009年04月

業界の先輩に御馳走になり
恵比寿のすし多喜。

カウンターと半個室のいい店だ。

魚の選び方になかなかの
ポリシーを感じる。

すしと勝負するというより
楽しいひとときに鮨があるというかんじ。


その後再訪したが
気楽さがとてもいい。



一方
人形町の
濱田家で会食。
まあ、料亭ですから
とても大きな座敷にふたり。
ちょっと緊張してしまう・・・・


しかし料理はおいしい。

女将さんがとても若くて美人だ。


すこし
飲みすぎのたたりで
体重増加中。


民主党の方とごはん。

同世代で気楽な友人ということで

楽しい集いになった。


もうおひとりは

霞が関の同級生。


本当に国の

芯をくっている方々だ。




やはり人間力を感じる

いいオーラをお持ちのみなさんであった。



翌週は

自民党の某政策集団のパーティーへ。



こちらは大御所あり

総理経験者あり

若手のキラキラした躍動感ありの

多士済々。


今年は

政治の季節でもあり

目が離せない。


大不況が

まだドラマのワンシーンでもあるように

悲惨さが迫ってこないのは

表層しか伝えない

マスコミのせいもあるのだろうが

われわれが危機に慣れっこになってしまっていて

狼がそこにいることに

気が付けていないのかもしれなくぃ。



神楽坂アズボールに再訪したり

麻布十番で鉄板焼きで

会食などスケジュールは目白押し。



すし多喜は恵比寿の気楽な店だが

個室もあって使いやすい。

リーズナブルという言葉を思い出せる店である。

ラグフェアの土屋礼央くんとごはん。

ヤツはずっとしゃべりっぱなしで

寿司の味も思い出せない。


最近また飲みすぎで

体重も増加傾向である。


せっかくのスタイルを崩したくないと思うが

日々の誘惑に

負けっぱなしである。





↑このページのトップヘ