2008年12月

仕事納めのブログを

読むたびちょっとうらやましい。



人生の転機であり

感慨にふけっていいはずだが

最後の瞬間まで

仕事になる。


あと5日になった・・・・



この間

名古屋へ鮟鱇鍋を

ごちそうになった

名古屋の得仙。


それはそれは

予約不可能の名店だそうだが

実においしい。


あんこうがあんなに吟味され

しかも

きれいに並べられているのを

初めて見た。


伊勢エビでだしを取り

鳥なども入った鍋。


12人の座敷が二つだけ

これをそろえられれば

この鍋を食せる権利をもてる。



秋元康さんのご招待で

この素晴らしい晩餐にあずかることができた。


現地集合

現地解散


粋な集いにこころは

踊る。




ほかけで鮨。

大人の客が多い店だが

やはり移転後すこし客層が変わった気がする。


いいとか悪いとかではなく

古き良き銀座は少し変化のときのようだ。


いつか、ああなりたいと

思った人たちは追いつける

モノではなく

過ぎ去っていく素晴らしい思いでなのかも

知れません・・・・・



移転するというので

あら皮。

新橋田村町といういいかたも 

これまた古風でいい。

チャンピオンの牛を食ったので

随分高いものになった。

お支払くださったかた申し訳ない。




ついに

今年も10日



新しい

事務所を手伝ってくれる人を

探しているが

どんなことを頼みたいか

わからないので

ちっとも進まない・・・・




それでも

一応何人かに相談はした。



実感がわかないのが

実際のところ・・・・




↑このページのトップヘ