2008年10月

残された時間は

少ない。


何をして

何をしないのか



自然体で生きていこうと

思っても気分が高揚してくる。



大恐慌なみの

株式市場に

感慨深く



友人のご紹介で

銀座寿司和


なかなか庶民的で

街場の味である。


気楽に寛ぐには

ちょうどよい。


カウンターには

訳ありの人々が談笑中・・・・


ずいぶん量を行ってしまった。



翌日は

六本木の洋食れん。

遅くまでやっている

懐かしい洋食屋だ。

とりたてて豪華というわけではないが

こちらも気楽に注文できる。

地方によくあるタイプかもしれない。

歩いて帰宅。

このところよく歩いているかも。



そして

西麻布のケイゾー。

随分と久々だったが

歓待してくれた。

お任せコースがリーズナブル。

カウンターでの井上さんのサービスも

相変わらず楽しい。

オゴッソと通じるものがありますね。

グラスで頼むシャンパンとワインが

若干高めの気がするのは

料理が安いからだろうか

↑このページのトップヘ