2008年04月

三光坂下にある

謎のバーを訪問。


謎なので多くを語れないが

急な階段を上がると

こだわりの音楽と料理、そして酒。


お客さんも不思議・・・・

有名人がリラックスして存在している。


バー飯はおいしいなあとつぶやいてしまった。


和楽惣で若者とごはん。

しばらく伺ってなかったが

聞けば入院中だったそうで

そういけば前を通ったとき扉が閉じていたような気がする。

あいかわらず

おいしいが良くなってほしい。


パルコで49日後・・・を見た後ひとりかどわき。

芝居は面白かった


池田成志演出。


楽屋へ行くと佐々木蔵之介さんのすがたもあり。


西麻布の鮨屋がすべて満席で

街は若者でいっぱい・・・・

こんなときは真逆の店に行くべしということで

選択は麻布十番のかどわき。


ショートバージョンでという気持ちだったが

結局すべて食べた。

桜エビのごはんおいしい。


ミシュランに関する話などする。



西麻布こだまで会食、というか

美味しいもの好きのひとの会。


相変わらずここは美味しい。

今回はカウンターに陣取った。

やはり説明をジカに聞いた方が楽しいし

ここの料理は説明とセットじゃないと

楽しさが半減する。


おいしいものを食べながら

色んな料理屋の論評をするのは楽しい。

厭味に聞こえる時もあろうが

まあ無責任な座興である。

箸先で天下の偉人をこき下ろす楽しみに比べたら

いささかスケールが小さいが・・・


そこで

ゴハンの噺ばかりではと思い

昨夜三軒茶屋で

後輩と話した

ジョン・アーヴィングについての話など提供した・・・


ガープの世界

ホテルニューハンプシャー

はよく知っているが

サイダーハウスルールもそうだった。

どれも映画を先に見たはず。



熊を放つというのは

未読で

さっそくアマゾンに注文。

↑このページのトップヘ