2005年02月

結婚して10年目に当たるので
当時結婚式を手伝ってくれた若い友人を中心に
お世話になった先輩などをお招きして
感謝のためのホームパーティーとなった。

寿司幸本店の杉山さんが
出張でお寿司を握っていただいた。

10年の歳月は人を変えた様でもあり
変わらぬものが見えた様でもあり。
深夜まで痛飲。
19時から開始で
気がついたら深夜3時だった。
結構二日酔い。

10年前は阪神淡路の大震災はじめ
地下鉄サリン事件など
騒然とした世情であった。
感慨深い。


大学時代の友人と西麻布のに萬で。
もと東大助教授のアメリカ人を紹介される。
同世代でもあり、昨日と違って日本語が
よくできる人だったので
こぶ〆やら、豚ばらの野菜煮物なんか食べながら
話は弾んだ。
本来経営学のドクターだが
アニメからコンテンツビジネスまで
守備範囲は広い。

そんななか村上ファンドの村上世彰氏は
大学の同級であった話題。
そんなに面識は無かったが
すっかり時代の有名人である。
放送業界自体が
パロディーじゃなく
こんなにも深刻な話題として
毎日報道されるなんて誰が予想しただろうか。

小石原さんが登場されたので
ご挨拶。
萬、に萬と気軽で楽しいお店である。

意外と4月新番組に関係しているのも
多く、気が抜けない。
われわれの商売も
果てが無い。
まあいつまでも先は広がっているということだが。

会食でアメリカ人二人と銀座ステーキハマ
いやあ緊張しますね。
どうも朝から気分が優れないと思ったら
プレッシャーだったのか。
大雪のときニューヨークに行きました。
あれ大雪って英語でなんだろう。
ヘビースノウか?
うーむ外国に行ったときは結構通じてるのに
日本人ばっかりのなかで
英語喋るのが恥ずかしい感じがしますね。


結局ほとんど
通訳してもらって日本語で話したけど。

ヤンキースのユニフォーム貰って
嬉しかった。

かんださんがこのブログご覧いただいているようで
なんか照れくさい。
写真ノッケてごめんなさい。
しかも違う時だしね。

↑このページのトップヘ