2005年01月

まだまだ仕事が溜まっている。
渋谷文化村で打ち合わせの後
夜、ちょっと遅いめから
元麻布かんだ


シャンパンから白ワイン2本。
マルゴーでの
雪見鍋に感激。

ミスチルの皆さんが居た。
うーんひときわ
日本の食材に感動するね。
なんでも美味しい

西麻布周回コースにすっかり嵌っていますね。

ニューヨークからの戻りは14時間かかる。
映画を3本みてゆっくり寝る。

東京に戻るともう19時半
やたらと米が食べたくなって
霞町一でご飯。
本当に美味しい。

翌日は西麻布の鮨和心
心置きなく鮨。
焼酎お湯割で
あっけなく酔っ払う。

妻に介抱させて
爆睡。

おかずも楽しんだ。
日本は手軽に美味しいものが
手に入るいい国だ。
何より時間がかからない。

ニューヨーク3日目はルームサービスで始めた。
雪は止んでいるがむしろ30センチくらい降り積もって
厄介なことになっていた。
北米で10人くらい死者が出たそうな。
で、やっぱり車を頼んで移動。
この日は日本人の運転手さん。

昼はウーピーゴールドバークのPLAY。
3つのキャラで2時間喋りっ放し。
客席馬鹿受け。
こっちは炸裂しまくる英語を聞き取れず
ポカンとなんとも間の抜けたことであった。
しばらくすると此処が面白いということは解ってくる。
ウーピーはノリツッコミが得意な人であった。

夜は昨年のトニー賞を獲得した
アベニューQ。
パペットが出てくるなんとも不思議な作品だが
ちゃんと大人向きの
風刺も、哀歓もある
立派な作品に仕上がっている。

こちらも細部はちょっとヒヤリング能力不足。
ああ、こんな時英語教室に通いたくなる。

終演後セントラルパークサウスの
サンドミンゴでイタリアン。

3泊で5本のステージ。
結構がんばったかな。

この日はJALも欠航で、
翌日の帰国便は2時間のディレイ。
大雪に振り回されたNYでした。

http://plaza.rakuten.co.jp/nantenkuukai



↑このページのトップヘ