久しぶりに銀座ほかけに顔を出した。
日本一ボク好みのすし屋である。
矢崎桂さんは故円生師匠みたいなおじさんである。
夕方いくとなぞの財界人長老だの教授やいろんな先生に会う。
生前の志ん朝師匠などもお見かけしたこともある。

そんなに魚の種類やつまみが豊富というわけではないが
いちいち寿司が腑に落ちるうまさなのである。
コハダ、かすご、アナゴはいつものこと。
今回はサバもありました。
そうそうトリガイも素晴らしいね。
島の華という焼酎をやりながらすっかり楽しんだ。
これがまたすすっと飲めてしまう。

夜9時には閉店なので
われわれには決意しないと時間内にいけない店である。

ちなみにワインを飲むときは寿司幸本店に行く。
店主の杉山氏に選んでもらうワインは格別。
江川卓さんもここをお好きなようであるが
そのキープされているワインの凄さにはたまげる。
こちらは10時ころ入っても何とか。
丸ビルにも支店があるけど
銀座の親父くささが好き。




神奈川県レインボーC.C で4組の懇親コンペが
あり、自分で運転してゆくことにする。
東名の秦野中井まで。
8時45分の集合時間なので港区の自宅を
何時に出るか悩んだ。用賀は7時越えると結構込むので
なんて考えながらまあ7時ころかななんて
結局7時15分に西麻布交差点を通りかかった。
あれよあれよという間にするする進んで
8時過ぎには到着。
最近千葉方面に行くことが多いので
勘が働かない。
平日にもかかわらずこのコース50組も入れ込んでた。
ホールアウトがなんと16時半。
パーティーも終わったら18時前でした。
帰りは用賀から11キロの渋滞。
駒沢通りへ逃げだしたが、
もうくたくた。
妙にゆっくり駒沢公園脇を走ってた紺のジャガー
アレを見かけた方はワタクシです。
ごめんして。

Aサインバーからアルモ二でワイン
その後どこかに寄ったはずだが・・・
皆さん許して

↑このページのトップヘ