渋滞のアクアライン。 料金所を二箇所に絞って 事故渋滞にクルマが流れ込まないよう調整している。 高速からが二箇所、一般道から一箇所。 それが二車線になる。 日本人は偉いなと思うのは 全車がその秩序を守って譲り合っている。 しかし、一瞬の間隙を縫ってショートカットしようとする横浜ナンバーのバン。 あっと思ったら秩序は大崩壊。 今度はカオスが訪れる。 公平なら苦難を忍ぶことは難しい事ではない。不公平、不公正が出現した瞬間呪われた争いが開始される。 ホモ・サピエンスの悲しい歴史の瞬間を見た思いがする。 我がクルマはじっと不公正にも耐えている。 そんな僕たちを慰めてくれるかのような美しさ。

1959年亥歳に誕生し、姫路で育ち。
1979年は上京して大学生でした。
東京で過ごして40年が過ぎました。

1989年は夢で逢えたらのディレクターをつとめていた。
笑っていいとも!もやってた。
バブルだった。

1999年は40歳になる前の挑戦で、笑う犬のプロデューサーだった。
ハモネプもやってた。
2度目の制作人生は楽しかった。

2009年50歳になる前にと思って
フジテレビを退職した。
吉田正樹事務所を起点に
新しいメディアとコンテンツの時代を探り続け
ワタナベエンターテインメントでも充実した仲間を持てた。

ふと気づくと2019年。
これからもうひと仕事したい。

平成最後の大晦日は
図らずもミル姉さんとはっぱ隊を
味あわせてもらった。

記憶に残る作品創りを真摯に追いかけていくしかない。
そうすれば、時を経て
心に残るものができるだろう。
目指すのは
過去ではなく未来を。

↑このページのトップヘ